オール電化工事-6日目2008/03/01

2008/3/1 (土) 雨/晴れ/曇り
工事6日目

今日はいよいよ、このリフォームの難関 、重い重い浴槽の搬出日。

重い浴槽で、つかむところがあまりない、110 ㎏を外まで
廊下伝いに 廊下の壁を傷つけないよに、ゆっくり 持出し、成功!

今度はダンプに積込むのが、一苦労! 
ちょっとした知恵と少しの力で、このリフォームの難関突破!

あとは、システム・バスの据付位置まで、浴室土間をひたすら掘削。
掘出した土は上記に同じく 持出、廃棄処分。

一方台所では、床、壁の基準線を、レーザー墨出し器でケガキ出し、床の水平、壁の垂直、壁のコーナー部分の90度をチェックする。

基準線をもとに、給水・給湯・排水の位置を床や壁に記入し、その位置に、水・湯・排水・食洗乾燥機用の湯・排水の配管をセットする。
この時にバルブソケットを、固定する桟木を、柱・間柱にしっかり取付ける。

一方電気は I H 用コンセントや、レンジや冷蔵庫用の専用コンセントを位置決めし、そこにBOXを固定し、配線する。

オール電化工事-7日目2008/03/02

電気配線・配管
2008/3/2 (日曜日) 晴れ/曇り
工事7日目

基本的に日曜日は工事休日ですが、施主さんのご厚意のもと、
電気工事に入る。

電気工事 

台所   システムキッチンの  I H 用200V配管・配線。 
食洗乾燥機用 レンジフード用、電子レンジ用、冷蔵庫用、各100V配線・配管とコンセントBOXの取付。 
レンジフード用、流し手元灯用100V配線・配管。
浴室暖房乾燥機用リモコン用配管。
浴室サブリモコン用配管。

浴室  照明用100V配線・配管、浴室暖房乾燥機用200V配線・配管
及び同リモコン用配管。
浴室メインリモコンとサブリモコン用配管。

エコ給湯器 給湯器用200V 配線・配管。
と浴室メインリモコン用配線・配管。

終了PM5時 日曜日に すみませんでした。

オール電化工事-8日目2008/03/03

コンクリート腰壁のそぎ落とし
2008/3/3 (月) 雨/時々曇り
工事8日目

台所 

流し台下の嵩上げ台を撤去、  室内の床と面一にする。
給湯・水・排水配管のために開けた、床を先に閉める。

まず、配管廻りに補強根太を入れ、配管は全てサドル・バンドなどで固定。

その根太と元の根太にコンパネァ12㎜を捨て貼り、その上にフロアァ12㎜を重ね貼りは後日。

浴室 

浴室土間をひたすら掘削の続き、掘り出した土は持出、廃棄処分。

続いて 浴室拡幅工事 浴室の壁3面半の鉄筋コンクリート壁を 高さ 1.3メートルにわたり、 厚み約3cm薄くはぎ取る。焼き魚の背に切り身を入れるごときに縦横にコンクリートに切り身を入れ、これをそぎ落とす。

まぁー忍耐の上に忍耐、と強靭な気力と体力の必要な作業で、おまけに珪肺症予防の防塵マスクとゴーグルは絶対着用。と値打ちのある作業です。

この作業は、まだまだ明日も続く。

オール電化工事-9日目2008/03/04

木造部の土台、間柱をそぎ落とし
2008/3/4 (火) 晴れ/曇り
工事9日目

外部土間コン
湯・水配管入替えのために掘削したコンクリートの復旧。
土間コンクリート現場練、打ち、金鏝仕上げ。

浴室
昨日の続き、壁そぎ落とし、ガラ外に持出し、廃棄処分。
この壁は一段落。

次は、そぎ落とした、コンクリート壁の上部、木造部の土台、間柱も
厚み約2cmそぎ落とし。

これで、ユニットバスの浴室が現在の浴室より広くなる、
お喜び頂けるでしょうか。

オール電化工事-10日目2008/03/05

台所、洗面室の通気口 手前は排水配管
2008/3/5 (水) 晴れ
工事10日目

浴室
    明日の土間モルタル打ちの準備

 壁  均し小ハツリ、鉄筋錆止め塗装、
    (これでシステム・バスを納めるのを待つばかり)  

 土間  モルタル下地 バラス調整
     浴室排水配管 VU50φ敷設

 基礎  浴室-外部 浴室-台所 浴室-洗面室 洗面室-廊下の
     通気口を新しく開口 床下の湿気をチェックし、良く乾くように
     開口をとる、これだけ開けると湿気はなくなる!

 壁  出入り口用ドア枠分 建具枠及び壁撤去。

エコ給湯機台
 明日の据付台作りの下準備、コンクリートブロック切断・形作り
 土間に給湯機台の原寸図、墨付け 平面・高さとも。

オール電化工事-11日目2008/03/06

エコ給湯器設置台
2008/3/6 (木) 晴れ
工事11日目

浴室 
土間 モルタル手練 バケツで搬入 モルタル敷詰め 金ゴテ仕上げ。

台所 床下掃除。
    床を少し拡幅しフロア貼る 下地段取り


洗面室 床下掃除。 

エコ給湯器
  昨日のカット・整形したコンクリート・ブロックを据付。

オール電化工事-12日目2008/03/07

2008/3/7 (金) 晴れ/曇り/雨
工事12日目

台所 
 床 捨て貼り コンパネァ12㎜ その上にフロアァ12㎜重ね貼り。


浴室 基礎通気口 150φガラリネット取り付け、モルタル仕上げ。

    システム・バス 組立て施工の工事担当者が現場調査
    検査-OK 手直し無し。
    あとは、工事日を待つばかり!


台所-廊下 床下通気口-開口  
    床下で基礎コンクリートを開口!
    狭所だから寝転がったままでのハツリ機・振動ドリルの使用は
    やりごたえのある作業です。

オール電化工事-13日目2008/03/08

2008/3/8 (土) 晴れ
工事13日目

台所
 壁 高さ天井までの縦胴縁をレーザー光線で垂直と
 壁面の凹凸を見ながら面一になるように調整して入れていく。

浴室
 コンクリート壁 フロ循環パイプ差込口-60φ穴あけ×2ヶ所 
           VU50φパイプ固定

 天井上部壁  浴室暖房乾燥機用 100φ排気ジャバラと
           φ100丸型換気ガラリとを事前に接続。

オール電化工事-日曜日2008/03/09

2008/3/9 (日) 晴れ
工事休日 

浴室
   システム・バスの納まり検討図 当初設計図を現場施工に合わた図面に再作図保存。 

工程表
   進捗状況チェック。

オール電化工事-14日目2008/03/10

システム・バス 設置
2008/3/10 (月) 曇り/晴れ
工事14日目

浴室 
    システム・バス 据付 完成 AM8:30~PM7:30

エコ給湯器
    AM10:00 搬入据付 配管接続、電気接続終了 PM8:30

試運転明朝に システム・バス 搬入設置完工 

台所 
    天井 テックスの上からベニヤァ5.5㎜重ね貼り。
    壁 縦胴縁入れ、週末の続き。